ブログ

アニバーサリー

放置されていた山林を借りて整備を始めてからちょうど30年。

雨の中、鬱蒼とした真っ暗な山に案内された日が懐かしい。

今年も好きな木、食材を提供してくれる木を残し、後はざっと刈っておく。以前は丁寧にやっていたがあまり意味がないことに気付き、最近はスピード第1だ。

林業が仕事だった頃は誤伐すると叱られたが、今は全然、、、山は懐が深くスケールがでかい。だからこの作業をするととても癒やしになる。おまけに視力体力集中力判断力を、だいぶ磨ける感じがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。